アフィリエイト革命はここから。日本初「世界の継続報酬型アフィリエイト」日本初のオンラインカジノアフィリエイトASP サムライクリック

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

クリック課金型広告の代名詞と言えば Google AdSense です。平均クリック単価が約30円と、クリック課金型広告会社の中では飛び抜けています。

アフィリ瑛太
当然ですね、規則も厳しいし、誰でもブログに貼れる訳ではないですよ。

えっと、お宅は誰?

アフィリ瑛太
始めまして、アフィリ瑛太と申します。このたび当ブログのマスコットに選ばれました。

そうですか、話を戻しましょう。

今回は、どのページ(記事)のGoogle AdSenseの広告バナーがクリックされたかを調べる方法 を紹介します。

 

Google AdSenseが沢山クリックされている記事は、稼ぎどころなので、記事の手直しをして更にアクセスアップを狙います。そうする事で、Google AdSenseの広告がより多くクリックされると思います。

スポンサーリンク

Google AnalyticsとGoogle AdSenseを連携させる

最初に下準備が必要になります。Google AnalyticsとGoogle AdSenseを紐付けてやらなければなりません。

アフィリ瑛太
アナリテクス?何だそれ?

Google Analytics(グーグル アナリティクス)とは、Google社が無料で提供している アクセス解析ツール です。

このGoogle AnalyticsとGoogle AdSenseを関連付けると、ブログのどの記事がどれくらい収益を得ているのかを調べる事が可能になります。

アフィリ瑛太
ふ~ん、便利なツールだな。

やり方は簡単です。Google AdSenseの管理画面から、「設定」→「アクセスと認証」→「Google アナリティクスとの統合」と進みます。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

該当するサイトの「リンク」をクリックします。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

「AdSenseのリンク設定」をクリック。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

「コンテンツ向けAdSense」にチェックを入れて、「続行」をクリックします。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

「0個のビューが選択済み」右の▼をクリックします。

どのページのGoogle

「すべてのウェブサイトのデータ」にチェックを入れます。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

「リンクを有効化」をクリックします。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

「完了」をクリックします。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

以上でGoogle AnalyticsとGoogle AdSenseの連携完了です。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

アフィリ瑛太
ヨッシャ。

Google Analyticsを使いどのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

今回調べたいのは、この広告がどの記事でクリックされたかです。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

アフィリ瑛太
クリック単価416円とは凄いぞ!

Google Analyticsにアクセスして、ページ左上の「すべてのウェブサイトのデータ」をクリックします。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

すると、登録しているサイトが表示されるので、調べたいサイトの「すべてのウェブサイトのデータ」をクリックします。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

次に、左のメニューから、①「行動」→②「サイト運営者」→③「サイト運営者のページ」と進みます。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

すると下記のように、様々なデータが表示されました。

クリックで拡大
どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

この中から、「サイト運営者のクリック数」をクリックします。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

すると、上からクリック数が多い順にサイトの記事が並んでいきました。これを見ると、どの記事がどれだけクリックされているかが良く分かりますね。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

アフィリ瑛太
何だかクリック数がショボいぞ(笑)。

次に、「サイト運営者の収益」をクリックします。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

収益のトップは1クリックで3.72ドルですね。これは先ほどの1クリック416円の見積もりと一致する金額です。左側に記事のURLが表示されています。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

1クリック416円の高単価を稼いだ記事はこれでした。

圧力鍋で加圧2分で出来るスピードゆで卵の作り方『破裂しません』
ティファールの圧力鍋でスピード調理できる茹で卵の作り方を紹介して行きたいと思います。 圧力鍋を使うとたった加圧2分で茹で卵が出来てしまいます。もちろん破裂する事はありません。殻も比較的ツルンと剥けるので、おでんなどに最適です。

アフィリ瑛太
茹で卵の記事かよw

広告が配置されている場所まで特定する方法

先程の方法では、ブログ記事は特定できましたが、どの広告がクリックされたのかまでは分かりません。そこで、記事内のどの広告バナーがクリックされたのか調べていきたいと思います。

Google AdSenseのサイトにアクセスし、①「パフォーマンスレポート」→②「広告ユニット」と進みます。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

調べたい曜日を選択します。

どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

すると広告ユニット別の収益が表示されました。どうやらスマホからクリックされたみたいですね。茹で卵の記事の目次下の「H2」上の広告でした。

クリックで拡大どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法

アフィリ瑛太
記事下のクリック率が悪いな。

まとめ

今回は、どのページのGoogle AdSenseの広告がクリックされたかを調べる方法を紹介しました。簡単にまとめてみますと。

  • AnalyticsとAdSenseの連携
  • Analyticsで調べたいサイトを選択
  • 「行動」→「サイト運営者」→「サイト運営者のページ」と進む
  • 「サイト運営者のクリック数」をクリック
  • 「サイト運営者の収益」をクリック

これでどの記事が何回クリックされて、収益がどれくらいあるのかを調べる事が出来ます。なお、選択期間を短くした方が、より詳しく検索可能になりますね。

アフィリ瑛太
ふむふむ、今回は勉強になったよ。

Google AdSense関連記事