アダルトOKのレンタルサーバーGMOクラウドでセルフバック報酬ゲット

GMOクラウドでセルフバック

こんにちは!ごりょんさんです。

今回はアダルト運営OKなレンタルサーバー会社 GMOクラウドの新規申し込みでセルフバック報酬をゲットしていきたいと思います。

で契約していました。

しかし月額料金が2080円と高めの料金ですので、1008円で利用できるGMOクラウドに乗り換える事になりました。

記事の流れとしましては

無料ブログとレンタルサーバーの違い

アダルト可能な3社の比較

GMOクラウドの新規登録方法

と言う流れになっています。

スポンサーリンク

無料ブログとレンタルサーバーの違い

無料ブログサービスとはその名の通り無料でブログを運営できるサービスです。

当ブログはセルフバック関連の記事が中心ですが、セルフバック報酬を得ていますASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)のA8.netも無料でブログが開設できます。

その他の有名なブログサービス会社は

  • アメーバブログ
  • ライブドアブログ
  • はてなブログ
  • Seesaaブログ
  • Fc2ブログ

現在はたくさんの無料ブログサービス会社が存在します。

無料ブログのデメリット

無料ブログは一切の経費が掛からないのですが、デメリットも少なからず存在します。

わたくしはしばらく無料ブログを利用していましたが、いちばんの問題点は広告が外せない点ですね。

お金を払えば広告は外せるブログサービスもあります。例えばFC2ブログでは年間プランで月額275円なのですが、アダルトブログでは917円と言う事になります。

  • 広告がある
  • 突然のブログサービス終了の可能性あり
  • 規約違反等で記事自体削除される恐れあり
  • アフィリエイト禁止のブログも
  • SEOに弱い
  • アドセンスに申し込めない

月額1000円と言いますと、今回セルフバック報酬をゲットする予定のGMOクラウドと金額的には変わりません。

金額が変わらないのならレンタルサーバーを借りて独自ドメインでブログを運営する方がお得ですね。

レンタルサーバーとは?

無料ブログに対して、レンタルサーバーを借りて独自ドメインでブログを開設する方法があります。

ブログ開設だけなら自宅パソコンでもできます。パソコン自体がサーバーですので。しかし365日間休まずに24時間フルにパソコンの電源を付けっぱなしには出来ませんね。

そこでサーバーを他所から借りてやる訳ですね。当然レンタル料がかかります。

更に独自ドメインを使用するのにもお金がかかります。

icon-question 独自ドメインとは?

サイトのURL(ホームページアドレス)のこと。分かりやすく言えば、インターネット上での住所。世界に一つだけしかない。

一般的な独自ドメイン「COM」ですと

GMOクラウドでセルフバック1

年間1020円ですね。月額に直しても85円とそう負担にならない金額です。

詳しくは→お名前.com

レンタルサーバーと独自ドメインで運営するブログのメリット

先ほどは無料ブログのデメリットを挙げましたが、今度はレンタルサーバーと独自ドメインで運営するブログのメリットを挙げていこうと思います。

  • カスタマイズ度が高い
  • 閉鎖の心配がない
  • 引っ越しをしても検索順位に影響がない
  • 広告あるストレスから解放される
  • SEOに有利

WordPressには無数の無料テーマがありますので、自分好みにカスタマイズが可能になります。その他ではSEOに強い点が良いですね。無料ブログと違い狙ったキーワードで検索上位を目指す事が可能です。

アダルト3社スペック比較

今回セルフバック報酬を得ますのはGMOクラウドです。なぜにこのレンタルサーバー会社を選んだと言いますと、アダルトブログを運営するためです。

元々はアダルトOKのFUTOKAレンタルサーバーを借りて、そこでアダルトブログと普通のブログを運営していました。

しかしFUTOKAの弱点はサイトの表示に時間がかかることです。

それでもアダルトブログにアクセスがありアフィリエイト収入があれば良いのですが、全くアクセスが無く収入も月に100円にも満たない程度でした(笑)。

そうこうしている内に普通のブログにアドセンスでの収入がチラホラ入るようになりました。

サイトの表示が遅いとアクセスに影響が出てくると考えてエックスサーバーに移転しました。

残ったFUTOKAには儲からないアダルトブログがあるのですが、そのまま放っておきますとサーバーの契約期間が過ぎて自然消滅してしまいます。

別に負債ブログですので未練はありませんが、もう一度アダルトブログを作成してどこまで稼げるのか試してみたい思いもあります。今のままですとFUTOKAでは月額2080円も取られますのでもう少し安くてアダルトOKーバーに乗り換えようと考えました。

しかしアダルトOKのレンタルサーバー会社は限られてきます。ネットで調べますと現在3社の名前が良く挙がっていました。

  • FUTOKAレンタルサーバー
  • GMOクラウドレンタルサーバー
  • カゴヤ・ジャパン

そこで3社を比較してみました。なお一番安いプランを比較していきます。

FUTOKA(スタンダード) GMOクラウド(ミニ) カゴヤ・ジャパン(S11)






月額料金(月払い) 2080円 1420円 1080円
月額料金(年間一括払い) 1980円 1008円 864円
初期費用 6480円 5400円 無料
ディスク容量 10G 200G 100G
MYSQL 無制限 1G×30個 有料 756円/1G
転送容量 無制限 不明 120G
独自ドメイン 10個  60個(マルチドメイン)  無制限(マルチドメイン)
独自サブドメイン 20個(独自ドメイン数含む)  60個(マルチドメイン) 無制限(マルチドメイン)
WordPress 自動インストール 自動インストール 自動インストール
おためし無料 14日間 14日間
セルフバック報酬 5500円 5500円 2000円

3社の中ではカゴヤ・ジャパンが最安値です。初期費用も無料です。しかしMYSQLが有料と言うのはどうなんでしょうね?

残るはGMOクラウドだけになりました(笑)。初期費用の5400円はセルフバック報酬でまかなえますので心配いりませんね。

GMOクラウドレンタルサーバーの新規登録方法

ではこれからGMOクラウドのミニプランに新規登録を申し込んでいきます。

セルフバック報酬を得るためにはA8.netへの登録が必要になります。

A8.netのセルフバックとは?評判や登録方法は?
A8.netのセルフバックとは?評判や登録方法は?
自己アフィリエイト(セルフバック)を始めるにあたり、ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)に登録しなければならないのですが、初心者...

まずはA8.netのログインしてセルフバックバナーをクリックします。

GMOクラウドでセルフバック2

「条件を指定」をクリックします。

GMOクラウドでセルフバック3

WEBサービス→サーバー→レンタルサーバーと続きます。

GMOクラウドでセルフバック4

Hit数が多ければ検索窓に直接「GMOクラウド」と打ち込んだ方が早いかもしれません。

「国内最大級「GMOクラウド」のレンタルサーバー成約促進」の案件の「詳細を見る」をクリックします。

GMOクラウドでセルフバック5

成果報酬と成果条件を確認しておきます。現在報酬アップ中で5500円、最低2か月間の利用で成果対象になります。

確認して納得したら「セルフバックを行う」をクリックします。

GMOクラウドでセルフバック6

ここからはGMOクラウドのサイトになりますので「お申込み」をクリックします。

GMOクラウドでセルフバック7

契約プランは「iCLUSTA+ミニ」

契約期間は「12か月、初期5400円、月額1008円」

GMOクラウドでセルフバック8

次がイマイチよくわからないのですが、「ディスク容量設定」の項目です。容量が最大200Gとなっていますので最初から最大値にしてくれれば良いのですが何故設定しなければならないのでしょうか?

兎に角意味が分からなかったのでWEB179G、メール19Gと両方とも最大値を記入しておきました。

オプションサービスはデフォルトママにしておきました。「次へ進む」をクリックします。

GMOクラウドでセルフバック9

続いてドメイン名利用選択ページです。分かりやすくまとめてみました。

新規にドメイン名を取得して利用する。 ドメイン新規取得
取得済みのドメイン名を利用し弊社での管理代行を【希望する】 ドメイン移管
取得済みのドメイン名を利用し弊社での管理代行を【希望しない】 ドメインを他社で保管

独自ドメインを1つも持っていなければ、いちばん上の「新規にドメイン名を取得して利用する」ですね。これはGMOでドメインも購入する事になります。

他社でドメインを購入してGMOクラウドへ移管する場合は「取得済みのドメイン名を利用し弊社での管理代行を【希望する】」

ドメインを他社で管理する場合は「取得済みのドメイン名を利用し弊社での管理代行を【希望しない】」です。

わたくしの場合ですと、すでにお名前.comでドメインを購入していますのでいちばん下の「取得済みのドメイン名を利用し弊社での管理代行を【希望しない】」にチェックを入れました。

self-back-in-gmo-cloud10

すでに購入済みのドメイン名を記入して「次へ進む」をクリックします。

GMOクラウドでセルフバック11

今回は新規申し込みですので右側の「続ける」をクリック。

GMOクラウドでセルフバック12

個人情報を記入していきます。

GMOクラウドでセルフバック13

続いて支払い情報を記入していきます。クレジットカード払いですとポイントが貯まりますのでお得です。

わたくしは楽天カード

を愛用しています。

全て記入し終えたら「次へ進む」をクリックします。

GMOクラウドでセルフバック14

最終確認画面が表示されますので、「同意のうえ、申し込む」クリックします。

GMOクラウドでセルフバック15

GMOクラウドでセルフバック16

以上でGMOクラウドへの新規登録が完了しました。

わたくしは他社ドメインを使用しますので右側に進みます。GMOでドメインを新規購入する場合は左へ進みます。

GMOクラウドでセルフバック17

次のページで利用開始までの段取りが説明されていますので、このページはお気に入りに入れておいた方が良いです。

GMOクラウドでセルフバック18

メールが届きますので確認しますと4通も届いていました(笑)。この中の「お客さま登録完了のお知らせ」のメールにログインIDとパスワードが記載されています。

GMOクラウドでセルフバック19

まとめ

今回のセルフバックで得られた報酬は5500円でした。GMOクラウドの初期費用が5400円ですので100円の儲けになりました(笑)。

しかしFUTOKAからのサーバー移転で月額2080円→1008円となりましたので、大変満足しています。

これで1年間アダルトブログを運営してみて、さっぱり利益があがらなければ解約も視野に入れていきます。

ちなみに成果は発生しましたが金額が3500円でした。

GMOクラウドでセルフバック20

もう一度成果条件を確認してみますと

※ご注意事項
報酬増額キャンペーン実施時など、記載の報酬と異なる金額で成果が計上された際は、成果確定時に金額修正にて対応いたします。

どうやら増額キャンペーン等の上乗せ金額は成果確定時に修正して計算されるみたいですね。ひとまず安心しました。